FC2ブログ

Welcome to my blog

ミュージカル デスノート

キム・ジュンス最後の舞台'デスノート'決算ポイント 四つ

0 0
キム・ジュンス最後の舞台'デスノート'決算ポイント 四つ


http://m.post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=6292797&memberNo=25041664&vType=VERTICAL



2017年を開ける話題のミュージカル'デスノート'(プロデューサーペク・チャンジュ、演出栗山民也)が盛況のうちに幕を下ろした。

去る26日'デスノート'の最後の公演が開かれた芸術の殿堂オペラ劇場では全ての客席を隙間なくいっぱい埋めた観客の熱い歓呼と起立満場の拍手が起こった。 チケット オープンと同時に売り切れた最後の公演は観客の要請で視野障害席まで全部オープンになったし、チケットを手に入れることが出来なかった観客はロビーに設置されたモニターを通じて公演を観覧して共に拍手を送った。 去る3週間の25回公演を決算した。

11.jpg



1. 1月3日開幕した'デスノート'は偶然に'デスノート'を拾って悪人を処断する天才大学生ライトとこれに対抗する名探偵Lが頭脳戦を広げる内容の同名漫画を原作にした。 2年ぶりに帰ってきた'デスノート'はしっかりとした原作を土台にした興味深いストーリーと検証された演出、劇全体に鳴り響く美しいナンバーはもちろん、劇を導いていく俳優の熱演で毎回最高の舞台を完成した。



2. キム・ジュンスはさらに深みある演技でLキャラクターを繊細に表現しとげたし、男女死神レム&リュク役のパク・ヘナとカン・ホンソクもまた、初演に続き立体的演技で劇に豊かさを加えた。 新しいキャストで合流したハン・ジサンはドラマチックなライトキャラクターを作り出したし、ミサ役として大劇場ミュージカルに初めての挑戦したベンは安定した歌実力と演技で多くの愛を受けた。 特に全体俳優の呼吸が舞台をより一層光るようにさせた。



3. 日本漫画とミュージカル原作の魅力を生かした舞台と主・助演、アンサンブルの好演により原作ファンたちの足が続いたと思うと休みを迎えて家族単位観客も公演会場を訪れて多様な年齢帯から幅広く愛された。



4. キム・ジュンスは天才名探偵Lに扮し初演より一層成長した姿で観客と会った。 舞台を圧倒する歌唱力、ディテールな演技力まで不足がなかった。 特に最後の2回目公演をソールドアウトさせてチケット パワーを立証した。 26日は2010年‘モーツァルト!’でミュージカル デビューして7年になる日なのでより一層意味が深かった。 彼は“7年の間ミュージカル舞台での時をとても感謝した。 1年9ヶ月後さらに素敵な舞台で帰ってくる”として挨拶を伝えた。 入隊前最後の作品を無事に終えたキム・ジュンスは来る2月9日現役で入隊する。


44.png
キム・ジュンス

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply