Welcome to my blog

ジュンス、XIA,준수

キム・ジュンス  WAY BACK XIA 最後のトーク (字幕映像)と私の思い

0 0
081202
キム・ジュンス  WAY BACK XIA 最後のトーク (with sub)




youtubeに字幕支援というのができて
他のアカウントから字幕を入れると
承認されると字幕があがるようになるという機能ができたんですね。

今までは頼まれた時に
そのアカウントに入ってやってみたり
またテキストだけ送ったりしたりして
タイミングを見て確認したりという作業がありましたが
とてもよいですね。

それに訳したい人がいたら
どんな言語にでも訳されるんですから
今も多言語に字幕ができていて
ジュンスへの関心、人気のグローバルさを感じることができます。


先日書いたテキストはこの画像からではなくて
ちょっと聴き取りにくいところもあったりしたんですけど
またすこし違うように書いた場所もあるので
また映像と一緒に見ていただければ
さらにジュンスの表情と一緒になって
伝わるものがあるのではと思います。



私が訳しながら
なんどもなんども繰り返し聞いていますけれども・・・


感じたことは

本当にこのジュンスの言葉を
奥底から理解するというのは本人ではないかぎり難しいのですが
その思いをジュンス
一生懸命に伝えているその真心が感じることが大切だと思うんです。


ジュンスが話しているように

一番伝えたいこと
重要なことは

いつもこの瞬間、瞬間を
大切にしていれば、
僕たちが一緒に楽しんだことを覚えていてくれたら
それでいい・・


自分の自尊感情がこんなにさがったことがなかった
そんな環境の中で


韓国語では自尊感と話していますが
自尊心、日本ではいま自尊感情という言葉のほうが適切なのではと思ってそのように訳しましたが
自分のことを大切に思えて
それは自分の弱点もよくないところもすべて含め認めていく上で
さらにそこから自分を高めていこうと思う心であり
自尊感情を高めていくことが
とくに子どもの教育などでも大切だと言われていることです。

それが低くなると自分は価値のない人間だと思って
何もする気持ちがなくなってしまうんですね。
人と比べてしまい自分が劣っていると

そして、ジュンスが辛く思って泣いたのは
自分がテレビに出れないということで辛かったことここまでではなく
自分がこんなにもつらいのに
こんな自分のファンになってくれているみんながどれだけ辛いんだろう
自分が選んだ道のためにと・・・


ジュンスはここで
少しの間やめてもいい・・
仕事に疲れて人生に疲れて・・
いろいろ大変でしょうと

今までもそんな話をしていましたね。
行く前にも
皆さんが結婚したり自分のことでいろいろあって続けられないことがあるでしょう
でも自分のファンだったことを恥ずかしく思われないように
一生懸命にすると


言葉では
ファンに対して辛かったら少しやめるてもいいという話もしていますが
ジュンスとしてはやめてもいいよっていうのがこの
ジュンスの伝えたい事の中心ではなく
それは私たちを気遣ってくれている言葉であって

自分が一生懸命に努力する
いつも毎瞬間瞬間を
楽しめるようにするから

これからもずっと楽しい時間を共にできるように
楽しい話をして差し上げる・・



だから僕はもうどこにも行かないから
これからも一緒に
瞬間瞬間の喜び、幸せがたくさんになるようにずっと会っていきましょう

とつながっていきます。

それがジュンスの願いであり
そして私たちの願いなんですね。

なので少しやめてもいいというところを
少し休んでもというふうに書いてみました。
副団長さんも休んでもいいと言わないでって書いてくれていますね。





抑えきれない思いをこの声にのせて
遠く君の街まで届けよう
たとえばそれがこんな歌だったら
僕らはどこにいたとしても
つながっていける・・・



(奏歌詞より)




ひとつジュンスにもし話ができるのなら・・・

ジュンスが選んだ道だからジュンスの責任だと話していますが
ジュンスがこの道を選んでくれてなかったら
テレビには出れたかもしれない
でもジュンスがここまで早く自分の世界を確立できただろうか

今 たくさんの記者の方たちが
ジュンスのコンサートに来て
その時間がよっぽど楽しくて
また、素晴らしい時間でよいものを見せてもらったと思って
感動したのが文章から感じられますが
本当にこんなアーティストがメディアに出れないことの
もどかしさを伝えてくれていますね。


そんなふうに類まれない唯一無二才能
そして努力によってどんどんと上にあがっていくその姿
それはこの環境でまたさらにジュンスが作り上げてきたものだし

ジュンスの選択によってそれはなされたものなのですから・・

だから私たちはジュンスが素晴らしい姿を見せてくれることが幸せで
歌い続けてくれることが幸せなのだから


だからちっとも自分の選んだ道のせいでって思うことはない
むしろその逆なんだという話を
伝えたいなぁ

なんて思っています。

とてもジュンスの大切な言葉を訳すのに
不足ではありますが
思いを込めながらジュンスのまごころが伝わりますようにと訳してみました。

映像を残してくれたウィズシア様ありがとうございます。

本来ならこのようなメディアに訴えていけるメッセージ
ジュンスは放送に出ないんじゃない
まだ出ることができないでいるんだと
シジェスが報道資料にしてあげてもいいくらいだと思います。

oO-JjYfPQU.jpg



話は変わりますが
この度シャダルのご協力ありがとうございました。

メールをなかなかする時間がなくて申し訳ありません。

あと11月のXIAも今週末くらい(土曜日が仕事なので日曜くらい)には集められるのではないかと思います。

そして、もうすぐジュンスのお誕生日ですね。
ジュンスさんのサポートも微力ではありながら
また進めていこうと思っていおりますので
後程お知らせできたらと思っています。





キム・ジュンスXIAジュンスJUNSU준수

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply