パク・ミョンスのラジオショー ジュンス出演回 日本語訳(後半部分)

  07, 2019 08:04
後半部分です。
パク・ミョンスのラジオショー

こちら

http://vertical.kbs.co.kr/popup.html?source=episode&sname=vod&stype=vod&program_code=R2014-0355&program_id=PS-2019205275-01-000§ion_code=99&broadcast_complete_yn=N&local_station_code=00




MS:うわ~なんで申し訳ないですね・・
久しぶりに放送でお会いしてその縁でを利用して
ラジオ出てくれっていったのに
ライブまで11時に
CDでもいいのに・・

JS:ヒョンがラジオに出てくれって話をしてくれてすごく感謝しました

MS:ほんとですか?

JS:もちろんです。凄く感謝しました。


MS:耳が喜んでる喜んでる

JS:ヒョンのおかげでもあるし製作の方PDの方のおかげで10年ぶりにすることができて
本当に光栄です。

MS:ふつうはエンジニアふたりもくっつかないのに
今エンジニアふたりがいますね。
熱い拍手を送ってましたね。
本当に上手最後よかったです。




即問即答

芸能とは。。


JS:水の泡みたいな夢
前は放送に出て芸能をしてラジオに出てというのが日常みたいに思っていた部分が
10年前から今まで捕まえられそうで捕まえられない
ひとつの新しい夢になったんです。
以前は日常生活だったのに

MS:毎日起きたら行くのが芸能でしたね?

JS:そうですね。目を覚ませば放送局でした。

MS:朝録画して僕と一緒に相撲もして・・

JS:はい。夢のようでしたがその夢が
今このようにミョンスヒョンと一緒に10年ぶりラジオをしていますが

JS:水の玉はいつもつかんだらいつも割れちゃいますよね
泡のように
けれど今割れないで僕の手の上に留まっているような感じで
これがどこまで
行けるのかわからないですけれど
このしばしの遠足のような気持ち
これだけでも充分に幸せで
毎回
もし放送とラジオがあれば僕はしっかりと最善を尽くしたいという思いがします。

MS:手の中に今水の玉がありますが
水の玉はずっと出て来るし
割れたりもするし
大きくなったりもするから
ずっと機会が来るだろうと思います。



MS:芸能は以前と違いますよね?かなりリアルになったでしょう?

JS:リアルになったし
探求芸能っていうのがトレンドですよね。

MS:家を公開したけれどどうでしたか?

JS:すごく慎重になったけれども最近の雰囲気が
芸能人の方も家を公開するのが自然な雰囲気なので
僕もできたようです。


MS:以前は神秘主義が主でしたが今は違いますよね。
神秘主義してますか?

JS:いえいえ、全然
自然に放送ができなくなったので人からはそう思えるかもしれないけれど
僕は全く
他意的に神秘主義になったので自分でしてるわけではないです。

MS:神秘主義するのにはあまりにもイカを食べる



ひとりご飯は?

JS:慣れている。

JS:食べるということより僕の食べる音だけが聞こえるのが
ちょっと空しいです。
けれど家族がおられるから

MS:家族はみんな寝てて犬だけ
結婚したからってひとりご飯がなくなるとは思わないでください。


舞台とは

JS:人生
だからどうしてかというとまだ僕が人生がほとんど
長く生きたとは言えないけれど
それでも僕の舞台の上にいた時間が合わせれば多いと思います。
そしてそこで僕が皆さんから受けた愛
そして僕がいることずっと存在理由をあたえてくれた部分
様々な僕の喜怒哀楽
万感が交差のも舞台ですし
たくさん人生を学ぶところでもあるようです。
舞台で歌を見て僕を観に来てくださるファンの方
観客の方の
皆さんの眼差しを見ながら
アイディアももらうしそして学んで行きます。
舞台に立つこと自体が人生を知っていくことであるようです。

MS:ミュージカル公演をたくさんしてますが
する度に緊張をしますか?


JS:もちろんです。緊張するという感じよりも
これをきちんとしないとというときめきがあります。
ミュージカルはコンサートよりも緊張するようです。ミュージカルは僕が失敗したら
他の俳優やスタッフに迷惑がよりかかるので


MS:失敗したことがありますか?

JS:大きいのはないんですけど歌詞を
エリザベートをするときに僕のパートの直前に歌詞がすべてとんで行ったのを感じました。
思い出せないんです。
自然に入ればよかったのに思い出そうとしたらとんでしまうことがあるんです。
これは僕だけではなくてミュージカル俳優の方が
だから予め考えたらだめだと自分を信じてただしないといけないと
一度考えようとして突然とんで行ってしまったら思い出すことができないんです。

MS:その時どうしましたか?

JS:ストーリがわかっているのでいろいろ持ってきて
歌わないとかラララとかできないので
しようとする話を音に載せてしましたが
初めて見る方たちはわからなかったそうです。


JS:僕が恥ずかしかったエピソードはプサンでディセンバーというミュージカルで近かったのに泣くシーンがあって
鼻炎もあってあまりにも泣いてしまって鼻水がでて鼻提灯がこんなになって
それで割れちゃったんです。前に飛び散ったかもしれないです。

MS:けど見ている方は笑わないでいてくれたんですね。

JS:感謝しました。すごく。
その方たちが笑ったら
僕も瞬間ほぼ集中力が途切れることはないんですが
その時途切れてしまったんです。
驚いて観客の方をみたら観客の方たちはちょっとファイティング!みたいな雰囲気でじっとしてくれました。


MS:演技できるように助けてくれたんですね。


MS:いかがですか?10年間とても放送したかったでしょう?したかったですか?


JS:はい。恋しかったです。もちろん
けれど反対に話すと、ある意味良い事は
感謝を知ったようです。
以前は放送とかラジオは10年前は大変でした。
あまりにもスケジュールが多くて
疲れた時がなかったといえば嘘ですよね。
でも今はそのひとつひとつがとても大切で感謝だったということを感じることができる自分自身が
こういうことがなければ分からなかったことだから
感謝しています。


MS:そうですね。
今も旺盛に活動する時ですよ。若いですから
感謝の心で放送活動を熱心にしたら多くの方が感動して
喜んでくれると思います。
・・・しないでもいいのにもう一曲してくれるって
申し訳なくてありがたくて・・


JS:10年ぶりに出れたのに僕が寧ろ・・
5曲でも・・
この歌はちょっと広報になりますが
僕が来年の2月にするミュージカルドラキュラ
ドラキュラが歌う愛のセレナーデ






MS:ジュンスさんありがとうございます。
申し訳ないです。
そんなに一生懸命にしてくれて
ドラキュラのミュージカルしてくれたみたいで
申し訳ないです・・・


JS:ラジオで歌をできたのだけでも感謝です。

MS:僕がここでひとりで聴いてるのが申し訳ないくらいでした。
そして作家の方
立っているのを初めてみましたよ。立つこともできたんだね。
いつも座ってておでこだけ見えてたのに・・
本当にありがとうございます。ジュンスさん
MS:年末コンサートもあるのでひとこと挨拶を・・

JS:このように招待してくださり感謝します。
これからも放送に出ることができるならとても幸せで
最善を尽くして臨むことを約束します。
これから年末12月28.29日コンサートがあります。

MS:ソロ?

JS:はいソロです 

MS:いいですね。

JS:ミュージカルバラードコンサートというのをするんですが

MS:どこでですか?



JS:コエックスです。

MS:あ~ 高いとこでするんだな

JS:笑
そこでよい姿をお見せできるように準備しています。そこでお会いします。
ミョンスヒョンと一緒にできるように努力します。



MS:ライブ二曲は最高の水準でした。
いつも明るくて素敵な姿を期待しています。
ありがとうございます。


JS:ありがとうございます。



本当に歌素晴らしいですね。
歌った後のミョンスさんの反応が笑えますね。
なんでそんな一生懸命
そんなにしなくてもいいのに・・
申し訳ないな~って笑



いよいよ来週の水曜日
昨日ティーザーが出てました。




共有の家にそれぞれ5名が共有するものを持ち込んで生活するようですね。

ジュンスの車を共有することになって
修理費はそしたら5分の1?って書いてあるから
何が起こったんでしょうね?


ジュンスが最後に話している言葉が

ジュンスのインスタに書いてあった

全てみんなで共通しないと~って
可愛い声で話してます!

コメント 2019-12-07 075546
コメント 2019-12-07 075629
コメント 2019-12-07 075657
コメント 2019-12-07 075658

 XIA キム・ジュンス ジュンス JUNSU 준수 ミュージカル

Comment 3

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
usappi  

Re: バク・ミョンスのラジオショー ジュンス出演回

てんしあさん、

madammichan

お名前なかった方

ありがとうございます~~


Edit | Reply | 

What's new?