キム・ジュンス、ミュージカル「ドラキュラ」初公演 盛況のうちに終える「私を幸せにしてくれる作品」(記事訳)

  12, 2020 21:01
キム・ジュンス、ミュージカル「ドラキュラ」初公演 盛況のうちに終える「私を幸せにしてくれる作品」

https://entertain.naver.com/read?oid=404&aid=0000261274&spi_ref=m_search_twitter
0000261274_001_20200212105510609.jpg


[enews24キム・ジヨン記者]
完璧な「ドラキュラ」の帰還である。キム・ジュンスが11日、「シャルロッテシアターをいっぱいにした観客たちの熱いスタンディングオベーションの中、ミュージカル「ドラキュラ」プレビュー初公演を終えた。

4年ぶりの「ドラキュラ」再演、キム・ジュンスの「ドラキュラ」はさらに深くなって強くなった。一層成熟した姿で舞台に立ったキム・ジュンスは変わらない実力で舞台を掌握し、観客の視線を捕らえた。キム・ジュンスだけの象徴的な赤い髪と同じくらい強烈な姿で客席を圧倒し、「ドラキュラ」という超人的な存在そのものの演技にその名に相応しいワールドクラスであることを改めて実感させた。

「ドラキュラ」は、アイルランドの小説家ブラム・ストーカー(Bram Stoker)の同名小説を脚色した作品で千年の歳月の間、一人の女性だけを愛したドラキュラの話を扱う。キム・ジュンスは去る初演と再演当時独歩的な「ドラキュラ」のキャラクターを作り出して「ドラキュラが持つ魔性の魅力を表現することができる唯一の俳優 」という賛辞を受けた。ビジュアルからキャラクター解析、歴代級興行神話まで毎公演話題の主人公だった。

キム・ジュンスの三回目の「ドラキュラ」の舞台。キム・ジュンスは本人のキャラクターをもう一回超えた。 「一度も外さず「ドラキュラ」の公演に参加しただけ初演と再演をもとに、より深くなった「ドラキュラ」をお見せしたい」と覚悟を伝えたキム・ジュンスは 依然として爆発的な歌唱力はもちろん、作品とキャラクターに対する深い理解に基づいて、より深くなった声とディテールな演技で「ドラキュラ」のドラマチックな人生に生命力を加えた。

0000261274_002_20200212105510643.jpeg


作曲家フランク・ワイルドホーンも公演が終わった後、キム・ジュンスの控室を探してサムズアップした。 「キム・ジュンスの三番目のドラキュラ」公演だ。初演、再演も良かったが、今日の公演は本当に美しく、幻想的だった。テクニックは言うまでもなく声と歌もさらに強くなり、何よりも、彼のソウルフルな歌が私の音楽を生かし息をさせる。毎公演、彼の情熱的でパワフルな姿に感動される。彼の素晴らしい「ドラキュラ」を継続して見たい」と絶賛した。

特に今年ミュージカルデビュー10周年を迎えたキム・ジュンスの最愛のキャラクター「ドラキュラ」の4年ぶりの舞台復帰プレビューチケットはオープンと同時に売り切れを記録し、より身近になった舞台だけに歓呼はより大きくなった。キム・ジュンスのジェスチャー一つ逃さず息を殺して見た観客たちは、4年ぶりにキム・ジュンスの「ドラキュラ」に再び会った感動に惜しみない歓声とスタンディングオベーションで彼を歓迎した。

最初の公演を終えたキム・ジュンスは12日、所属事務所を通じてenews24に「再び「ドラキュラ」で舞台に立っただけでも、本当に幸せだ。公演をしながら、観客はもちろん、俳優さえも幸せにする作品に出会うのは容易ではないのにそんな作品に共にすることができて本当に感謝している。現在、4ヶ月の間の大長征が始まっただけに最後まで最善を尽くしたい」と所感を明らかにした。

絶対的なキャラクター「ドラキュラ」で強烈な第一印象を残し完璧な帰還を知らせたキム・ジュンスは11日、初の公演を皮切りに、6月7日までシャルロッテシアターでミュージカル「ドラキュラ」で観客に会う予定だ。

 キム・ジュンス XIA ジュンス JUNSU 준수

Comment 0

What's new?