2018年9月のXIAメッセージ動画 ・”君が恋しかった” 誕生エピソード

  02, 2018 05:35


2018年 9月 今月のXIAにのせて うさぎとかめ 토끼와_거북이




2018 年9月 今月のXIA 愛が嫌なんです 사랑이_싫다구요




2018年9月・・

ジュンスがもうすぐ帰ってくるという私たちのワクワクドキドキ・・
がたくさんこめられたメッセージが!

本当になんかつくりながらウルウルしてしまいました。

ジュンスが早くライブをしたい
ファンとの出会いを待ち望んでて
それが本当に突き上げてくる思いを感じることができる9月でしたね。

リーブァイさんが作ってくださった

君が恋しかった・・
思い出しますね。

あの時は本当にいつ出会えるかわからなかった
もう歌手としての夢を奥底にしまい込んでしまわないといけないのかと思って
そしてもうファンの前に出て歌うことはできないかもしれないという
そんな気持ちと闘いながら毎日を過ごして・・
これは私たちとしても本当に同じ思いでしたね。
ジュンスの歌を聴けなくなったらどうしよう・・そんな

それで
再びステージでファンと出会ったその舞台はミュージカル・・

そのミュージカル モーツァルトの作曲家であるリーヴァイさんにジュンスがお願いして作ってもらった楽曲ですが・・


こんな歌詞がありますがこれはまさしくジュンスのファンに対する思いが込められているんですね。
愛する人に対して言ってますがそれは本当に自分の歌を愛してくれたファンに対する思いだなとまた改めて感じます。


君が、あまりにも、あまりにも恋しかった
耐えられないくらい君が恋しかった。
でも、僕ももう疲れたみたいだ。
僕たちの思い出も薄れていき
もしかして僕を忘れるんじゃないかと怖くなり
君がいないと僕は死んでいく
もう一度僕のもとに
帰ってきて、愛してるのならあの日、あの時のように
そうしたら絶対にそんな後悔をしないように愛するから



軍隊に行っている時間というのは本当にアーティストにとってはすごく不安ではないかと思います。
戻ってからどれだけのファンが待っててくれるんだろうか
それは実際にジュンスの立場に立ってみたらファンというものはいつも自分のファンであるっていうことは
何も保障になるものはないわけですから・・

でも今まで軍服務に行く前まで
アルバムを4枚とミニアルバムを一枚
そして新しい曲で満たされたコンサートを一曲とも一日ともおろそかにせず
韓国での年末コンサート
日本でのベストバラードコンサート
そのようにこれからもやってくれるだろうと期待できる内容とそこで見せたチケットパワー
そしてライセンスミュージカルや創作ミュージカルの挑戦とそれに対する評価 チケットパワー
主演男優賞という経歴

戻ってきてからの道をしっかりと作っていったんだなと改めて思います。

だから私たちもあの時みたいな
いつ会えるんだろうっていう思いではなくて
ジュンスが今までやってきたこと
作ってきた道とそしてこの先にもっともっと一緒に素敵な風景を見れるんだなっていう
幸せいっぱいな期待感をくれてありがとうって
それをジュンスに伝えたいですよね^^

その”ニガクリウォッソ 君が恋しかった”誕生エピソード・・
思い出したので過去から引っ張ってきてご紹介いたします。
いつかこの歌を再びジュンスに歌ってほしいって願っている方は
たくさんおられるのではないかなと思います。



今月も参加してくださり本当にありがとうございました。
今月のXIA再生リストです。
私のチャンネルは収益化していないので
曲の著作権はそれぞれの会社とアーティストにありますので
広告が入りますがそちらのほうに行くんだそうです。
アップすると同時に著作権を持っているところの情報が入ってこのしくみすごいなって思います。
Apple musicなどもストリーミング再生一回でアーティストに0.6円の収入といいますが
そういうのと似ていますね。



https://www.youtube.com/playlist?list=PLrzy6uEHbnYBIpSEqEwSAD42E5V7BRVOh
1002.png



続くから


니가 그리웠어

誕生秘話

モーツァルトフォトブックより

リーヴァイ氏からジュンスへ
ジュンスからリーヴァイ氏への手紙








友人で師匠でありパートナーの

リーヴァイとの出会い

ある者は実力だと、幸運といったりもする。

時々、偶然という人々もいる。

だが

私の人生最高の縁の彼には

'必然’という名前を付けたい






--------------

ジュンス



今年1月<モーツァルト!>初めての公演の日劇場で私たちが初めて会った時、あなたは私の音楽が好きだと言って曲を一つ書くことができるのか尋ね、私がすぐに"yes"と話したことを思い出します。

その日以後私に深い印象を残したジュンス、あなたのための歌をずっと考えています。

驚くべき才能と音楽に対するこだわりもあり、謙虚なまでのあなたのようなアーティストを私は会ったことがありませんでした。

あなたにあげると約束した曲を書くために、私は時を待たなければならず、オリンピック競技場で一緒にコンサートを開くことにした時、'あ! まさしく今がその時だ'と考えました。

その後、私はジュンスに似合うだけの曲のコンセプトと性格を捉えることを始めました。

ある日ウィーンの作業室でピアノ演奏をしていて、曲に対するテーマが浮び上がりました。

しかし、私はその時浮び上がった考えで曲を作るには何かが不足すると感じ、それを満たしてくれるそれ以上のことが必要でした。

何週間かの作業の後、私はこの曲で一つの話を作るために全体的な絵を描いてみることに考えました。

私が想像したことは私がピアノ ソロで曲を始める時ナレーションが流れれば 感性的ながらもドラマチックなあなたの歌があふれ出て希望的なメッセージで曲が仕上げられるということです。 思ったより容易ではない作業でした。 こんなにまでずっと手がかかるとは私も思わなかったんですよ。

数日夜を夜が明かして、毎日曲作業をしました。 音楽的なイメージが作られて行ったのですが、時々は私が思うこともできない方向に流れたりもしましたよ。

ある日はあらゆることが上手くいってるように思ったのに、翌日また初めから始める過程を毎日繰り返しました。

結局8種類バージョンの曲を作り、時々挫折感を感じたりもしたのですが、とても少しずつ作業が完成されて行くと感じましたね。

作品が完成されれば忍耐心が必要なのがきまりですから。 私が最も重要だったのは、コンサート舞台で歌うあなたを想像するということでした。

この曲はジュンス、あなただけでなく、あなたを信じているファンたちのための曲だったので私にはそれが最も重要でした、.

私はあなたが心よりこの曲が好きになってくれたら嬉しいです! そうすればあなたのファンたちも明らかにこの歌が好きになってくれますから。

ソウルで開かれる私たちのコンサートと私があなたにプレゼントする曲の世界初演舞台を期待します。

からだに気をつけて、元気に過ごして下さい。

リーヴァイ





-----------------------



リーヴァイへ



先週からモーツァルトとエリザベート練習を始めました。

そして今日送ってくださった新曲楽譜を初めて受けとりました。



初めての新曲練習が終わってたった今...

リーヴァイ先生が送ってくださった手紙を読みました。



まず本当にありがとうございますという言葉を申し上げたくてこのようにペンを持ちました。

不足した私にこのように壮大で美しい曲を....



恐れ多くも私がこの歌を歌うことができるとは...

本当にあまりにも光栄です。



この曲一つのために本当に何日夜を明かされたということ、胸が詰まる思いです。

これから、私がこの曲を残った夜を明かして練習します。



初めてこの音楽を聞いた時から私もリーヴァイ先生と同じことを考えました。

私がこの曲であなたと共に舞台で歌を歌う姿を。



開始の部分は雄壮ながらも音楽の最後の部分には希望的なメッセージが含んでいるのを私も感じました。



リーヴァイ先生との初めての出会い、今の私の状況そして長い間の時間待ったファンの方々に

この上ない。、..皆の心を代弁してくれることができる恵みの雨のようなそのような曲であるようです。



私も一日も早くリーヴァイ先生に会ってこの曲をファンの方々前で素敵に歌いたいです。

もう一度、本当に感謝申し上げます。



私はまた練習しに行きます。 必ずや失望させないように一生懸命します。



Fromジュンス.

2010.9.14


僕の心臓はまだ脈打っている
僕の目もまだ見える

でも神よ、
僕は僕を騙すことはできない
僕はいない
僕の愛はもう死んでしまった。



ある人と愛し合っていた
良くある話だけど別れたんだ、
その人と。
どうってことないと僕は思っていたよ。
直ぐに忘れるだろうって、そうやって思っていた。
でも、僕のまぶたに残っている
目をつぶっても君の姿が見える
一晩中、涙を流し、君を消そう、消そうとしてみても
君が僕のこの二つの目にもさらに鮮明に残っているんだ

君が、あまりにも、あまりにも恋しかった
耐えられないくらい君が恋しかった。
でも、僕ももう疲れたみたいだ。
僕たちの思い出も薄れていき
もしかして僕を忘れるんじゃないかと怖くなり
君がいないと僕は死んでいく
もう一度僕のもとに
帰ってきて、愛してるのならあの日、あの時のように
そうしたら絶対にそんな後悔をしないように愛するから


(もしかして僕を忘れるんじゃないかと怖くなり
君がいないと僕は死んでいく
もう一度僕のもとに
帰ってきて、愛してるのならあの日、あの時のように
そうしたら絶対にそんな後悔をしないように愛するから)







僕は死んでしまうだろう
君は知っているでしょう、
君がいなければ僕には何の意味もない
帰って来て、君のそばでもう一度生きるから
(君が恋しい)
帰ってきて、恋しい、君が恋しい、僕は
帰ってきて、さぁ、帰ってきて(君が恋しい)
君が恋しい(君が恋しいんだ、君が、、僕は)
もう一度帰ってきて、僕のところに。





 キム・ジュンス XIA ジュンス JUNSU 준수

Comment 0

What's new?