「日本ツアーコンサート砲門」キム・ジュンス その名にふさわしい '公演キング」の完璧な帰還

  05, 2019 05:57
「日本ツアーコンサート砲門」キム・ジュンス その名にふさわしい '公演キング」の完璧な帰還

http://news.wowtv.co.kr/NewsCenter/News/Read?articleId=A201904040293&t=NN


2019040410574702120d3244b4fed182172169163.jpg


歌手キム・ジュンスXIA)が桜が咲く4月、東京で日本ツアーコンサートの本格的な砲門を開い日本のファンと嬉しい出会いを持った。

シジェスエンターテイメントは "キム・ジュンスが去る2日と3日の両日、日本ツアーコンサート「2019 WAY BACK XIA TOUR CONCERT in JAPAN」で東京千葉幕張メッセで3年ぶりにファンと再び嬉しい再会をした。キム・ジュンスは久しぶりの日本ツアーにも期待を裏切らない」公演キング」らしい歴代級舞台をプレゼントして、会場を熱い歓声で染めた」と伝えた。

過去 `2016 XIABallad&Musical Concert with Orchestra vol.5`以後3年ぶりに日本のコンサートに帰って日本のファンを尋ねただけに公演開始前からその熱気が非常に熱かった。会場の外ではキム・ジュンスのコンサートを待っているファンで人だかりを成し、この日のSNSには久しぶりに日本でキム・ジュンスに会うことを期待しているファンの様々な認証ショットでいっぱいだった。

本格的な公演の開始を知らせるカウントダウン映像と共にダンス曲「OeO」で派手な登場、本格的な公演の火ぶたを切った。ファンたちの熱い歓待にキム・ジュンスは「まだ夢なのか現実なのか実感しない。除隊してからもう4ヶ月が過ぎた今になって皆さんの前に来るようになって申し訳ない気持ちが大きい」とし、久しぶりに日本のファンと再会することにした嬉しい感想を伝えた。

特にキム・ジュンスが日本のファンのために準備した曲が大きな反応を引き出した。先にキム・ジュンスが公式YouTubeチャンネルで公開したカバー曲「打上花火」の前奏が始まると会場はキム・ジュンスの清らかな声で揺らめいた。日本だけで見ることができる多様なパフォーマンスと舞台構成に観客と180分間、完全に疎通したキム・ジュンスは去るバラードコンサートとは別のセットリストと魅力でファンの心を完全に盗んだ。

舞台が終わった後、会場が暗転されるとキム・ジュンスを叫ぶファンの叫びが絶えなかった。続いてアンコールが始まると、前週だけの観客の歓声が一斉に鳴り響いた。公演前日、YouTubeカバー曲で公開して話題になった「さくらんぼ」のスポーティな走りと一緒にかわいいウサギの帽子をかぶったキム・ジュンスがダンサーたちと一緒に登場、彼の魅力を最大限にするかわいい振り付けとファンサービスにファンと呼吸して会場の熱気を最後まで続けていった。

公演が終わりに近づくとキム・ジュンスは "瞬く間に公演が終了していく。皆さんと久しぶりに会っただけに、いろいろとしたかったが、その心が全て伝わったのか分からない。軍隊にいながら日本のファンの方々のことをたくさん考えたが皆さんに受けた大きな愛に報いることができるよう、今後もより努力する」と、これまでの空白にも変わらず待ってくれたファンへの感謝を忘れずに伝えた。

このようにキム・ジュンスはファンとの出会いに真心を込めた思いを伝え「公演キング」らしい多様なパフォーマンスと感動を伝える舞台で、東京を魅了し、日本ツアーコンサートの最初の開始を成功的に終えた。これにより感覚的な舞台演出はもちろん、歴代級のファンサービスでファンたちの熱い呼応を得たキム・ジュンスの残りツアーもその期待感がさらに高まっている。

日本のファンの反応は、オンオフラインを網羅することなく、爆発的だった。観客は「今回の東京コンサートに来た自分が本当の勝利者!過去カムバックコンとはまた違った魅力があふれていたよ "、"ファンを愛するジュンスの感謝の気持ち、今回もとてもよく感じることができてありがたく幸せだった時間だった! "、"本当にジュンスを待ってきた久しぶりに日本に戻って来てくれてありがとう」などの熱い反応を伝えた。

PS19040400058.jpg





ジュンスお疲れ様でした!

ジュンスのファンサイトのギャラリーに写真がアップされています。

ぜひいいね!がありますのでそれを押してもよさそうだ!
そこには
千葉公演となっています。

インスタとかみても
どうもシジェスは
千葉が東京の中にあると思ってうrようですね。



http://junsu.jp/gallery.php

 キム・ジュンス XIA ジュンス JUNSU 준수

Comment 0

What's new?